2012年03月31日

カフェ☆ウエストコーストさんと‥





かつらぎ町笠田のカフェ、うえすとこーすとさん




ぷいぷいにも紹介された事があるそうです




このセットは800円




器が手作りらしく、シュガーポットも凄く可愛いです
(*^^*)




そして私は左利きなのですが‥
いつも普通ならカップの持つ所を右に置かれるのですが、どうやらこちらのマスターは私がお水を飲んでる所を見ていたのか?カップの持つ所を左に置いてくれました




些細な事ですがこういうさりげない心遣いしてくれる所って、なかなかありそうでないですが嬉しいですね
o(^-^)o




ケーキはロールケーキとプリンが特に美味しかったです




こちらのお店はもう29年にもなるそうです




気さくなマスターとママさんでアットホームな居心地のいい、とっても可愛いお店です







そしてついでに同じかつらぎ町にあるフランスの家庭料理のお店、伊咲亭さんに焼き菓子を買いに行きました




すると4時頃でしたがすでに完売!
Σ( ̄ロ ̄ll)




場所はこんな所に?って感じの畑の真ん中にあるような所ですが、とっても人気あるんですね〜




カフェもとても賑わってました




  


Posted by グリーン at 20:14Comments(2)

2012年03月27日

指折り素敵なカフェ♪♪





携帯のデータフォルダを整理してたら、素敵なカフェの写真が出てきました




もう随分まえに言った、みなべ町のカフェ ド マンマさん♪




オーシャンビューの明るくてめっちゃ素敵なお店です




お店のドアを開けた途端、目の前に素晴らしい大きな青い海の絶景が広がって、とっても感動的でテンションめちゃ上がります
(≧∇≦)




カウンターは青くて美しい海を見ながら座れるようになっています
(*´艸`*)




お店が素敵なだけじゃなく、料理もドリンクもオシャレでとても美味しかったです
o(^-^)o




写真はロコモコとピザとフレッシュのライムジュース?だったかと‥




青い海もいいけど、サンセットの頃もキレイだろうなぁ
(*^^*)




沈む夕日を見ながら‥ってロマンチックですねぇ〜




ぜひともまた行きたいお店です
(*^_^*)




  


Posted by グリーン at 22:21Comments(4)

2012年03月24日

ひよっこの巣立ち




娘が今日家を出て、アパートで暮らし始める




最初はとても淋しかったけど、娘のなぜ和歌山を出るのかという決意を聞くと、さすがに覚悟を決めないと‥と思って考えを変え、もう淋しくないと思っていた




でも今日娘のまとめてある荷物を見ると、やはり淋しさが襲ってきた






駅まで送った帰り道は車でMr.childrenのCDを聴いた




〜「星になれたら」〜



さようなら 会えなくなるけど
さみしくなんかないよ
そのうちきっと 大きな声で
笑える日が来るから

動き出した 僕の夢 高い山越えて
星になれたらいいな




Mr.children


〜「one two three」〜


ビデオに撮った「ショーシャンクの空に」見てからは
もっと もっと 確信に近いな

暗闇で振り回す両手もやがて上昇気流を生むんだ

大人になりきれなくて逆恨みしたけれど
うんと うんと 感謝しているんだ

愛しき人よ 君に幸あるように
もう 後ろなんか見ないぜ 1. 2. 3 !







知らない土地と人の中で、たった一人頑張ろうとしてる娘にエールを送りたい






私も頑張らないと‥!




  


Posted by グリーン at 20:16Comments(6)

2012年03月24日

突っ込みどころ満載(* ̄艸 ̄)





ある調べものをしようと、遥か昔に買った本を引っ張り出してみた




「知らないとそん500」


昭和48年に発刊されたらしい




久しぶりに見ると、突っ込み所満載で
(oT∀T)ノ〃彡☆バンバン

(姉さん顔文字借ります)




でその内容は‥
(* ̄艸 ̄)




☆玉ねぎを切る時、涙が出たら冷蔵庫に顔を突っ込むと良い




目が痛くなったら冷蔵庫で冷やすと良いって事らしいです‥




☆たぬき寝入りは足の裏をくすぐってみれば分かる




‥だから?(笑)




眠れない時の対処法


☆たぬき寝入りをすると早く眠れる




???




どれも大真面目に書いてるのが笑えます
(oT∀T)ノ〃彡☆バンバン




☆天じょうのハエは掃除機で取る




電気掃除機と書いてる所が時代を彷彿させます


面白いように捕まるらしい
(*´艸`*)ブッ




☆廊下は古い牛乳でふくと、つやが出る




腐りかけの牛乳は雑巾がけに使おうって‥
( ̄▽ ̄;)


腐りかけの牛乳を置いてる時点で、かなりヤバいと思いますが?
(#T∀T)ノ〃彡☆バンバン




☆登山で喉が乾いたら、道端の石ころをしゃぶると良い




登山で水ばかり飲んでいると体が疲れやすくなるので、石ころをしゃぶると良いと書いてるけど‥
( ̄▽ ̄;)


綺麗に拭いてからしゃぶろうって‥




それ大丈夫ですか?
( ̄ロ ̄ll)


(笑)




口から唾が出て少しは楽になるぞって‥ほんまか?
( ̄▽ ̄;)






もちろんこういうのばかりじゃなく




こ、これは
( ̄□ ̄;)!!


という素晴らしいアイデアというか知恵もあります
(^o^)/




☆風景写真は片目で見ると遠近感が出る




くつずれの防止の知恵


☆靴下が湿ったら新しいのと取り換える




なんと歩いてて靴下が汗で湿ってきたら、くつずれになりやすいらしい!
( ̄▽ ̄;)




という訳でその他生活の知恵がたくさん載ってて、為になる事やまゆつばもの、突っ込み所満載の懐かしの本でした♪
(*^_^*)




  


Posted by グリーン at 11:02Comments(6)

2012年03月20日

Bisutoro「ISAKI」でディナー☆☆〜vol.2〜





前回の記事に続く、伊咲亭さんの内観、外から見た店内、当日のディナーのメニューです




ランチは確か1500円位だったと思います




ランチも大人気のようです〜
o(^-^)o




  


Posted by グリーン at 23:36Comments(0)

2012年03月20日

Bisutoro「ISAKI」でディナー☆☆〜vol.1〜





娘の就職と卒業祝いを兼ねてディナーに行って来ました〜
o(^-^)o




かつらぎ町にある伊咲亭さんは、フランスの家庭料理のお店




ご夫婦でされていて、シェフはフランスの方です




以前モーニングで来た時、お料理も可愛いカフェオレボールに入ったカフェオレもめっちゃ美味しかったので、いつかディナーに来たいと思っていました
(≧∇≦)




ディナーは完全予約制




このコースは3000円です




料理は極力添加物を使っていないそうで、そしてこちらのケーキは凄く美味しくて、この時はすでに完売していました
(o_ _)oガクッ




ケーキが好きな人は、一度こちらのケーキや焼き菓子を食べてみてください
(^o^)/




お値段もリーズナブルで、カヌレもあります
(* ̄艸 ̄)




なんと内装なんかも手作りらしく、フランスの可愛い絵画もいくつか飾られていて、BGMもフランスの軽快な曲とかがかかっていて可愛い店内で、気分はパリジェンヌになれます
(*´艸`*)(笑)




内観やこの日のメニューは次の記事で〜
(^-^)/




  


Posted by グリーン at 20:42Comments(2)

2012年03月19日

はちみつフレンチトースト&カプチーノ♪





お墓参りに行った後takeAカフェさんに寄って、はちみつのフレンチトーストとカプチーノ〜
o(^-^)o




フレンチトースト凄いボリュームでした
(+_+)




ここは女性のお一人様客が多いし、落ち着けますね〜
(*^^*)




  


Posted by グリーン at 15:47Comments(0)

2012年03月14日

卒業式inザ・リッツ・カールトン大阪☆☆





もう先週の事ですが、娘の美容専門学校の卒業式に出席する為、梅田のザ・リッツ・カールトン大阪まで行って来ました




最初は全く行く気がなかったのですが、メイク科で最優秀賞と皆勤賞を受賞したので壇上に登るとの事で、急遽行って来ました




自宅がある紀の川市から学校がある難波まで片道約2時間半‥


毎朝よく早起きして通ったものだと思います




それに合わせてのお弁当作りも大変でした




卒業式はいざ行ってみると、たくさんの保護者が来ていました




専門学校でも保護者はみんな行くんですね〜




ここの校長先生はコンテストの時などでも、いつも感動的な話をします




卒業式はとても感動的な感じでした




会場のザ・リッツ・カールトンホテルは、中世のヨーロッパのお城みたいで重厚な造りでと〜っても素敵でした




せっかく来たんだからラウンジでお茶でも‥と思ってメニューを見たら、コーヒー1杯1300円位でした




もちろん?そこでお茶するのはやめて、大阪駅でお茶して来ました




  


Posted by グリーン at 22:52Comments(8)